札幌市厚別区新さっぽろにある外来型の歯科口腔外科/一般歯科・小児歯科 札幌歯科口腔外科クリニック

〒004-0051  札幌市厚別区厚別中央1条6丁目ホクノー新札幌ビル3F

“外来型”歯科口腔外科
一般歯科・小児歯科

  • 駐車料金無料
  • JRJR新さっぽろ駅 徒歩3分
  • 地下鉄地下鉄 東西線新さっぽろ駅 6・8番出口徒歩2分
  • バス新さっぽろバスターミナル停留所徒歩2分

高度な顎顔面口腔領域をカバーし、多くのニーズに応える診療を目指して。

お問い合わせ・ご予約 TEL.011-801-1400 「ホームページを見た」とお伝え下さい。

MAIL

診療内容

診療時間

AMPM
9:00~12:0013:30~20:00
火・木・金9:00~12:0013:00~20:00
9:00~12:0013:00~18:00
9:00~12:0013:00~16:00

受付時間:月・火・木・金の受付は19:30までです。
休診日/日曜・祝祭日

嚢胞(のうほう)

身体の中に形成された病的な袋状のものを「嚢胞(のうほう)」と言います。
中には液状の内容物が入っており、ほとんどの嚢胞は、その内側が上皮によっ
て覆われています。口腔外科の領域には、「顎骨内にできる嚢胞」と「口腔
の軟組織に発生する嚢胞」があります。

種類

軟組織嚢胞(なんそしきのうほう)

粘液嚢胞(ねんえきのうほう)

口の粘膜を咬んでしまったり、異物が刺さってしまうことによって、唾液が出てくる管が閉塞して、そこに唾液が貯まったり、唾液の出る管が破れて、唾液が漏れだし、その周囲を線維性の薄い組織が取り囲むことにより生じる嚢胞です。

顎骨嚢胞(がくこつのうほう)

歯根嚢胞(しこんのうほう)

むし歯が進行して歯髄(しずい)に感染し、歯根の尖端に達することにより根尖性歯周炎が生じます。
それが慢性化すると「歯根肉芽腫(しこんにくげしゅ)」や「歯根嚢胞」ができます。
顎骨の中に生じる嚢胞の50%以上を占めます。

  • 歯根嚢胞

含歯性嚢胞(がんしせいのうほう)

歯の原基(げんき)の上皮から生じる嚢胞で、その嚢胞腔内に埋伏歯の歯冠を含んでいます。
症状が出ずに、レントゲンなどで偶然に発見される場合が多いものです。

  • 含歯性嚢胞(左下智歯部)

術後性上顎嚢胞(じゅつごせいじょうがくのうほう)

上顎洞炎の手術をして、数年から数十年が経過し、上顎や頬部に生じる嚢胞です。症状が出ずに経過しますが、頬部の違和感、鼻づまり、鼻みず、感染性の顔面腫脹などの症状が出る場合があります。